2011年01月28日

映画

2ヶ月に1回ぐらいのペースで映画館にいっています。
兄から、泣けるという話を聞き、「最後の忠臣蔵」を見ました。
泣けました。私としては「壬生義士伝」のほうがより泣けましたが、いい映画でした。

たまにDVDを借りて見ることもありますが、最近見た中では「ショーシャンクの空に」(10年くらい前の映画でしょうか。)
がとてもよかった。
最後の10分間ぐらいを繰り返し見ましたが、余韻に浸れる映画です。

江口
posted by 建築士会名西支部 at 05:14| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。